ひとときカフェ水粧館

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

寒い夜は暖かいお風呂に
 

 立春も過ぎましたが、朝晩はまだまだ寒い日が続きますね

   NCM_0034.jpg

   そんな日はやはりお風呂で温まり、
   1日の疲れを取りながらゆっくりしたいものです。
 
   さて今回は入浴剤のご紹介です。
   
   水粧館では只今「入浴剤コーナー」を設けております

   NCM_0052.jpg


   まず最初は、 「アルカリの湯 くまバス」 のご紹介です
   美人の湯として知られる山鹿温泉“さくら湯” の温泉水を配合した、粉末入浴料です。

                 新さくら湯

            NCM_0064.jpg

           セスキ炭酸Na、炭酸水素Na(重曹)、硫酸Naでとろりとした湯ざわり が嬉しいです。

           毛穴に詰まった余分な汚れを浮かし、
           古い角質をやわらかくして、ツルツルのお肌に

           さらに、エッセンシャルオイル(ラベンダー油)のやさしい香りが
           やすらぎのひと時をあたえてくれます。  

   そしてもう1つ♪
  「ばんぺいゆ風呂のかほり」 は、熊本県八代育ち

  NCM_0061.jpg

  八代地域では晩白柚の収穫時期12月頃に、
  晩白柚をまるごと浮かべて香りを楽しむ“ばんぺいゆ風呂”の習慣があります。

  ふんわり甘酸っぱい香りの“ばんぺいゆ風呂”を季節を問わず、ご家庭でもぜひ
  
  入浴料と同じ貴重な晩白柚オイルの入った可愛い“石けん”もございます。

                                    NCM_0063.jpg







△ページトップ

ばんぺいゆの入浴剤 
あまりの暑さにシャワーだけで済ます事も多かった日々から、雨続きの毎日で気温もかなり下がり
湯船が恋しくなったここ最近…

DSC_3152.jpg



今日は入浴剤のご紹介です

前回、雑誌『美ST』掲載のご案内でも少し登場した
八代産の晩白柚の精油と果皮で作った入浴剤「ばんぺいゆ風呂のかほり」
banpeiyu.jpg

この「ばんぺいゆ風呂のかほり」
昨日、入ったのですがほんといい香りなんです♪

お湯の色は,ほ~んのり薄い黄色
ばんぺいゆの甘酸っぱいさわやかな自然な香りが浴室内に広がって癒されます


7月29日の熊日にも取り上げられていました~
DSC_3171.jpg

これまで型崩れで破棄されていた晩白柚の果皮から
熊本高専、生産者、地域住民の協力と連携により、天然精油の抽出に成功。

1kgの表皮からほんの10mlしか抽出できないかなり貴重な精油と
晩白柚果皮粉末をふんだんに使って、
晩白柚の独特の香りを再現した香り豊かな潤い入浴剤です

DSC_3143.jpg
1袋25グラム 150円
5袋(箱入り) 700円・10袋入り(箱入り)1400円 
お値段もお手頃で箱入りの5袋や10袋の方がお得だったりします

DSC_3141.jpg

レトロな感じのパッケージで、ちょっとしたお土産やお返しにも、喜ばれそうです
ギフト用の包装も承ります。ぜひ、お問い合わせください。(営業時間11:00~20:00 096-352-2558)



ただ今、水粧館では入浴剤「ばんぺいゆ風呂のかほり」のフレッシュな香りを少しでも体感して
頂けるように、
リラックススペースでのオプションメニュー フットバスをご利用の方、
先着20名様に この「ばんぺいゆ風呂のかほり」を
フットバスにお入れしてサービスさせて頂きます

3足湯

ふわっと立ち上る甘酸っぱい香りをぜひお試しくださいね!

店頭では香りのサンプルを容器に入れておいてます。
DSC_3165.jpg

ばんぺいゆ石けんと共にお風呂での香りのリラックス♪
いかがですか







△ページトップ

熊本八代育ち♪晩白柚石けん「ゆ」
  ギネスも認める、世界最大の柑橘類の晩白柚!
  古くは台湾から日本へ伝わり、
  代々大事に育み続け、種を守ってきました。
  今では八代地域とその周辺は日本一の生産地となっています。


    その「ばんぺいゆ」が、なんと石けんになりました。
    香り豊かで、やんわりとして甘酸っぱく、
    爽やかな香りをはなち、
    泡立ちすっきり、お肌にしっとり、
    食べたくなるほどのクリーミーな肌ざわりの石けんです 


ばんぺいゆ1

 その 晩白柚せっけん「ゆ」 は・・・

  毎年11月頃より収穫される晩白柚を
  1つ1つ手作業で、丁寧に皮をむきます。

    次に 熊本高等専門学校八代キャンパスの協力で作成される
    晩白柚果皮からオイルを抽出します。
    それは、1kgの果皮より約10mlの精油しか抽出されない貴重なものです。

      さらに、晩白柚果皮粉末と精油と
      やわらかい泉質で美人の湯と言われる日奈久温泉水を練りこみ完成です 
  

ばんぺいゆ3


  昨夜、私も初めて使ってみました 
  クリーミーな泡で顔も身体もしっとり洗いあがるのはもちろんのこと、
  晩白柚の天然の香りがお風呂中に広がって、
  それはそれは幸せなひとときが過ごせましたよ 

                     




△ページトップ